各SIMの特徴

mineo:格安SIM満足度ランキング1位はさすがの実力

投稿日:2017年2月15日 更新日:

mineoはこんな人におすすめ

  • docomo・auのスマホをそのまま使いたい
  • 通信の品質で失敗したくない
  • 格安SIMに不安があるのでサポートが手厚いところがいい

mineoのおすすめポイント

数ある格安SIMの中でも特に有能なmineo。以下の点がおすすめのポイントとなります。

全国の提携店でサポートが受けられる

mineoは日本全国の「PCデポ」や「パソコン工房」と提携しており、地方でも県庁所在地に行けばひとつくらい提携店が見つかります。

ぶぅ
いざという時に対面で相談できる安心感があるねぇ。

MNPしないなら解約のハードルが低い

mineoは電話番号を引き継ぐ「MNP」をしなければ解約手数料が掛からないので比較的気軽に別のSIMへ乗り換えられます。

初期費用は無駄になってしまいますが、納得できないSIMを使い続けないとならないリスクから開放されると思うと気が楽です◎

SIMおじさん
一般的な格安SIMは1年以内に解約をすると1万円程度の解約料が設定されています。

auの回線も使える

mineoでは格安SIMとしては一般的な「docomo回線」の他に「au回線」を利用することができます。

au回線のメリットは「auスマホでも本体をそのまま流用して使うことができる」という点です。(できない場合もある)

(※今がauだからau回線しか使えないとは限りません。機種によるので確認が必要です。)

SIMおじさん
auの回線が使える格安SIMは数少ないので貴重です◎
ぶぅ
au使ってる人はau回線の格安SIMしか選べないってこと?
SIMおじさん
そうとも限らないんですが、auスマホをdocomo回線で使う場合「SIMロック解除」という手続きが必要になってきます。
ぶぅ
ンン…SIMロック解除…オレヨクワカラナイ…山ニ帰ル
SIMおじさん
今よくわらなくても、この後出てくる「スマホ診断」をすればOKなのであんまり気にしないで(汗)

不明点は公式サイトのチャットから質問できる

最近の格安SIMを販売しているサイトでは珍しくはないのですが、サイト内にチャットコーナーがあって不明点をその場で質問することが出来ます。

公式サイト内を隅々までチェックすれば分かるんでしょうけど、正直なかなか面倒なのでチャットがあるのは助かります◎

料金プラン

mineoの料金プランは格安SIMの中では非常に一般的な価格設定です。

ここでは「ざっくりこのくらい」という費用感を紹介します。

参考プランの料金

超ベタな「データ通信3GB+5分以内かけ放題」の組み合わせで以下の料金になります。

基本料1,600円+5分通話オプション料850円=合計2,450円

ぶぅ
同様の内容をauで契約すると6,200円で差額は3750円…これは大きいな~。
SIMおじさん
家族がいればその分安くお得になりますからね。節約効果は絶大ですよ◎

キャンペーン情報

【2017年5月9日(火)まで】

「データ通信+音声通話のSIM」を新規で契約の場合800円×3ヶ月割引

掲載している情報が古い場合もありますので必ず公式サイトでご確認ください。

デメリット

非常に優秀な格安SIMなのでほとんどデメリットはありません。

どうしても挙げるとすれば以下の部分が気になりますが、言いがかり程度の内容です。

万能過ぎてちょっと難解

mineoはイロイロできるが故に契約内容が少し複雑です。

「Aプラン」と「Dプラン」の違いや「オプション」など、キャリアなら店員さんに聞けば済む話も自分で調べないといけません。

ぶぅ
解りにくいのはイヤだなぁー。
SIMおじさん
大丈夫です。この下を読み進めれば解るようになります。
ぶぅ
本当に?私100円均一で300円の商品売ってることさえ解りにくくてイライラする人だよ?
SIMおじさん
大丈夫なハズです…。
ぶぅ
よかろう、続けなさい。

人気が出すぎてサポートが追いついていない可能性あり

クチコミ情報を探してみると「トラブルがあった際の対応がイマイチ」という人も数人見かけました。

他の格安SIMと比べると好意的な意見が多くみられますので心配するほどでは無いかもしれません。

SIMおじさん
一気に人気が出てしまった弊害かも知れませんね。サポートに手が回っていないのかも。
ぶぅ
もう少ししたらスタッフさんも知識が増えて良くなるのかな?
SIMおじさん
そうなると信じてる。

注意点

デメリットではありませんが、注意しておきたいポイントは以下です。

「解約料無料」は条件付き!

mineoは解約料が無料です!と紹介しているサイトが多いのですが、これには注意点があります。

実際に解約料は無料ですが、12か月以内のMNP転出には「MNP転出手数料9,500円」が掛かります。

ぶぅ
ん?どゆこと?
SIMおじさん
「電話番号は人質やでぇー。
次のSIMでも引き継ぎたいならお金払ってやー。
電話番号いらんなら勝手にしなはれー。」
…ってこと。
ぶぅ
お、おぅ…
SIMおじさん
あまり何度も電話番号を変えたくはないので「解約料なし!」と手放しでは喜べませんね。

 本体をどうするか決める

ここまで読んで「mineoに決めた!」となった場合、スマホ本体をどうするかを決なくてはなりません。

「現在使用中のスマホをそのまま使う」 or 「新たに購入する」という選択肢です◎

ご自分の状況に合わせて好きな方を選んでください。

使用中のスマホ本体がそのまま使えるか確認する

mineoの公式サイトで自分が使用しているスマホがそのまま使えるかどうかを簡単に調べることができます。

公式サイトのメニュー「動作確認端末一覧」から調べます。

「端末チェッカー」の方をクリックすると↓の画面が出てきます。

自分のスマホの情報を入れて「診断する」ボタンをポチッ。これで使えるかどうかがわかります。

ここの「機種名」の項目に表示されない端末は利用できないと考えてOKです。

購入する場合はスマホを選ぶ

スマホは無理にmineoで購入する必要はありませんが、一応SIMと同じところで購入したほうが「ちゃんと動くか」など悩んだり検討しなくて済むのでおすすめです◎

おすすめ機種はこれ!Zenfone3 Laser

mineoで取り扱っている機種の中でコストパフォーマンスが高いのはこの「Zenfone3 Laser」です。

3万円を切る価格ながら性能は抜群ですね。

ネットサーフィンやSNSでの利用程度ならオーバースペックなくらい高性能な機種です。(もう一段階上位機種も存在しますが、拘りがなければそこまで高性能なものは必要ない人が多いハズです。)

ASUS(エイスース)というメーカー名が見慣れないかもしれませんが、パソコンでは超大手企業のひとつなので安心して良いと思います。

クチコミ情報

世間の評判はこんな感じです。

通信速度編

ぶぅ
速いというクチコミは比較的多いんだね。
SIMおじさん
こちらはチェッカーで測定した様子。
29.77Mbpsは十分過ぎる速さです。
SIMおじさん
こちらは通信速度に対して「待った」の意見。
mineoの通信速度に対する評価は概ね良好なんですが、この方のように時間帯によって遅くなるとの意見もチラホラ見かけます。

サポート編

 

ぶぅ
サポートの評判もそこそこ良さそうだね。

 

SIMおじさん
私もサポートの対応は速いと思います。
公式サイトのチャットから問い合せをした時はすぐに回答をくれて不明点が解決しましたよ◎

 

SIMおじさん
こちらも高評価ですね◎ただトラブルの報告もゼロではありませんので「大手キャリアに比べると劣る」くらいで思っておくと良いかもしれません。

総合評価(まとめ)

mineoの良さは全体的なパフォーマンスの高さに尽きます。

  • 通信速度はお昼どきに動画を見ない限りは気にならない
  • 料金は最安値とはいかないまでも十分に安い
  • プランやサービスがとても充実している

などなど、とびっきり魅力的です。

ランチタイムに通信速度が低下する傾向があることを除けば非の打ち所がありません。

2016年価格ドットコムの格安SIM満足度ランキングでNO.1に選ばれたのも納得です。

ぶぅ
で?結局これにすればいいの?
SIMおじさん
はい!mineoは自信を持っておすすめできる格安SIMです!キリッ

-各SIMの特徴
-, , , , ,

Copyright© シムナビ!ー初めての格安SIM選びー , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.